FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.06.15

さよなら「浜辺の銀河」

buronika 10 17 40005
きれいな海に生息する海の宝石「ウミホタル」
そのウミホタルと向き合い追い続けて完成させた「浜辺の銀河」
粟島を去ることはこの景色を封印することになります
ウミホタルの知識とカメラの知識
この二つがあってこそ撮れる写真です
自分の手で作りあげたこの景色を
自分の手で封印します

さよなら・・・ 浜辺の銀河・・・・
ありがとう・・・ ウミホタル・・・・

今年からもう・・・・ この景色は消えちゃいます
ちょっと・・・・ 寂しいなぁ
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://ajisanma.blog25.fc2.com/tb.php/534-9c68ebbc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私達もしっかり心に焼き付けてます、輝く海ホタル。これからも島に帰省し続けますよ。あの青い輝きが見れないのは淋しいけど島は大好きな故郷だしね
Posted by 釣りバカ夫婦 at 2010.06.15 22:16 | 編集
釣りバカ夫婦さん ありがとう^^ ウミホタルの案内の進化を一から知ってるもんね 感謝してます
この写真を撮りたいって人が結構いるんですよ
でも・・・ 私がいないと撮れない写真
その意味もわかりにくいですよね あきらめてもらうしかないかな^^;

私にとっても大切な故郷
いつか一緒に帰郷しましょうね
Posted by ふぅ at 2010.06.16 01:57 | 編集
ふぅさんが粟島におられるのもあと半月なのですね。
いろいろな想いがあふれていることでしょう。

ウミホタルの生命で輝いた砂浜。
実際に見てみたかったです。
でも、こうやってお写真で見せていただけただけでも素晴らしいことですね。

コツコツと積み重ねてこられたこと。
それは「封印」されても、
見せて(魅せて)いただいた私たちの心にずっとずっと残っています♪

神戸での再会をお待ちしております。
ふぅさんがそちらにおられるうちに、桜の写真をアップできそうになくて
・・・すみませんm(_ _)m
Posted by Fmi at 2010.06.16 19:39 | 編集
Fmiさん そうですねぇ 残念です
この写真以上に美しいものごらんいただきたかったなぁ
神戸に戻ってからちょっと一息ついてまた写真を始めようと思っています
一区切り・・・ かな^^
Posted by ふぅ at 2010.06.17 05:41 | 編集
 こんにちは。はじめまして。
この春に、四国は香川県へ越してきました。
アジサイをどこかへ見に出かけたいな~と思い、
検索をしていて、ウミホタルの写真を見てしまいアジサイが1時間ほどどこかへ消えてしまいました。
こんな幻想的な地球色があるなんて、びっくりしました。
調べていたら、9月ごろが一番きれいということでしたので、
夏がおわったら・・・と思いつつたくさんの写真を見せていただいていました。
そしたら、ふぅさんがいらっしゃらないと
こういう写真を撮れないとコメント欄に書かれているのを今読み、大慌てしています。
もし、今度の土曜日に粟島へ行けたら、こんなウミホタルを見られるのでしょうか。
はじめてコメントしつつ、いきなり失礼なことを伺ってすみません。
でも・・・見たいです。
Posted by しのぶ at 2010.06.17 17:11 | 編集
しのぶさん はじめまして^^ コメントを頂きありがとうございます
気に入っていただいた「海ほたる」の写真ですがやはり8~9月でないと撮ることができません
いまのタイミングですと絶対的な量が捕獲できないからです
自然の中でも見ることはできる
でも・・・ 撮影は不可能です(光が単発で弱いため)
だから・・・ いつでも見られるようにたくさん捕獲してご案内していました
そして捕獲した海ほたるを砂浜にかえしてあげると・・・
このような景色が15分間広がります

本当に申し訳ございませんが・・・ もうご覧いただけないです・・・
粟島は海ほたるだけの島ではないのでぜひ一度訪問してくださいね
Posted by ふぅ at 2010.06.17 21:14 | 編集
 こんにちは。
毎週土曜日は土地を知るために、いそいそとあちこち出かけています。^^
ウミホタルのこと、丁寧にお返事くださってありがとうございました。
あ~残念無念としか思いようがないです。
でも、9月あたりに必ず行こうと思っています。^^
カメラに写らなくても、目と心にに焼き付けます。
たまに、この写真を見せて頂きたいので伺いわせて頂きます。^^
Posted by しのぶ at 2010.06.20 14:08 | 編集
しのぶさん 香川にはたくさん素晴らしいところがあります
ゆっくりと味わいながら楽しんでください
ご案内できないのがとても残念ですがぜひ粟島を好きになってくださいね
Posted by ふぅ at 2010.06.20 20:39 | 編集
こんばんわ。本当に時々ですがここのブログを拝見してました。粟島にはいつか行こう行こうと思いながら今だに行けてません
ふうさんからも時々是非にと言われておきながら今にいたってしまいました
昨年他界した母も昔はこの粟島に住んでいた事がわかり1度は訪ねてみたかったです
話は前後しますがふぅさんの事、よく知りませんがこの島を離れちゃうんですか?私は今までこの島の方だとばかり思ってました。ブログ見ただけでなんだかウルウルしちゃいます
ふうさんがいなくなってからにはなると思いますがきっと
いつかはこの粟島を家族で訪れる事を約束いたします
私も下手なブログですが続けてますのでまた時間ありましたら、お立ちより下さい
Posted by 織姫 at 2010.06.24 20:39 | 編集
織姫さん こちらこそご無沙汰をしています
島での暮らしはいろんな出来事で彩られていました
だからいつまでも色あせないと思っています
お母様の故郷・・・ 足を運んでくださいね
お勧めは「ぎんなん」さんです^^
この企画は私の置き土産 足跡です
いった先で私のことほんのすこしでも話題にしていただけたらうれしいです
また新たなブログを立ち上げたらご案内しますね
Posted by ふぅ at 2010.06.25 08:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。